Author

未分類

新しい仕事で、それまでに身に付けたスキルが生かせれば・・

あたらしい職場であなたの過去の資格やキャリアを発揮できれば、即戦力として周囲から評価されて、割と早く職場での信頼を勝ち得ることができるはずです。会社側としても、そういった即戦力となる人材は常に必要なので、雇用側が判断しても即戦力となる転職はそこまで難しいものではありません。
未分類

日本には昔から「石の上にも三年」というコトワザがありますが、…

昔から「石の上にも三年」という生きていくうえで教訓となるべき言葉があります。1998年に派遣法において対象業務が自由化したとともに「終身雇用制度」が過去の物となっている現在、「転職」を経験するのが決して珍しいものでなくなっています。けれども、「転職」する人が増えているとはいっても、やたらと仕事を選択し転職を繰り返して良いワケはありません。
未分類

もし近い将来、転職するのなら、前もって「資格」を取っておくと選択肢が増えます。

もしあなたが転職したいと考えているなら、転職前に「資格」を取っておくと選択肢が増えます。また、仕事をしているあいだに資格を取るのがおすすめです。転職活動にそれを有効活用できるので、転職の幅がグッと拡がります。こういった理由から、在任期間中に資格取得をするのがベストタイミングです。
未分類

未経験である業界などに転業したいと考えているときには…

これまで経験したことがない業種などに転業を考えるときには、自分が以前の職場で培ってきた能力やこれまでの経験を発揮することができるという内容のアピールが必要です。勤務経験のない業界の場合、未経験の分だけその業種の経験者よりも実際のところ、不利な状態になりますけど、自分自身の持っているスキルがそこで十分に生かせるということをしっかりと伝えれば、戦える場合も考えられるのです。
未分類

就職するため仕事探しをする場合に注意したほうがよい募集内容は、…

就職活動をする場合に特に注意が必要な求人は、そんなにきつそうな仕事内容ではないのに給料がよく、拘束される時間が長めのものです。このような募集内容では、記載されている給料に『みなし残業代』を含んでいることが多いのです。みなし残業代は、通称『みなし』とも表記し、30時間とか45時間という感じで求人の内容に時間が書いてあります。
未分類

自分自身の好きなことを仕事にしたいと思っている方は注意が必要です。

趣味に通じることや大好きなことを仕事にしたいという風に考えている人は注意です。これは、私が実際に経験したことなのですが、私は、もともと食べることが本当に大好きだったのですが、それが理由で、以前は、飲食業界に勤めていました。その飲食店での仕事内容は、そのお店で任されていた業務は、簡単な盛り付けやホール業務でした。
未分類

今がんばっている転職する活動時、「私は経験としてこのような職・・

今励んでいる転職活動の際に「自分は振り返るとこういった価値のあるの仕事を長く続けてきました」「過去の会社の仕事によって、このようなスキルに磨きを掛けました」とそれまでの自身の経歴を強調する人は多くいます。ですが、転職先のその組織で「将来、こういうような仕事をしたい」「私があげたような内容の業務をするのならぜひ貢献したい」と未来の姿を通して自分をアピールしていくほうがはるかに効果的だったりします。
未分類

かつては求人情報では、雇用主が必要とする「性別」について・・

前の求人誌には、募集条件の中に「性別」が、きちんと書かれていました。しかしながら今現在では、「男女雇用機会均等法」ができたことによって、男女の求人・採用差別をないようにしないといけないルールとなり、求人情報のなかに男女の文字を見ることはなくなりました。そうはいうものの、働き手を募集する雇い主としては、性別関係なく等しく雇用のチャンスを与えてくれるとは限りません。
未分類

転職活動を行う際、様々な方法で情報を得ることが多いと思います・・

転職を始める際、様々な経路で情報を集めることが多いと思いますが、転職系の口コミサイトは絶対に利用すべきです。少し前に、会社に不利益となる悪い口コミが掲載されたという理由で、損害賠償を、その掲載会社に請求した事例がありましたが、辞めた(辞めさせられた)社員の腹いせによってそういった口コミが投稿された、という見方が一般的ですが、裏を返せば、ウソの書き込みだったなら、会社側が気にする必要は無いと言う事になります。
未分類

転職エージェントに登録すれば必ず、電話・メールがしつこく掛かってきます。

転職サイトに一旦登録すると、しつこく電話やメールをしてきます。これについて「転職エージェント」の初心者の方は、大変驚くケースが多々あります。「転職エージェント」は、転職を成功に導くことが仕事だといえるので、非常に積極的にアプローチしてきます。中でも特に大手エージェントは、転職を成就させる対価として企業からお金がもらえる仕組みなため、転職する側の都合より企業の都合を優先させることがよくあります。
タイトルとURLをコピーしました